2019年も残りわずか

フィットネス・エクササイズ2020年10月22日

こんにちは!フィットネススタッフの小室です。もうすぐ2019年も終わりますね!早いものです。みなさんは今年一年間どうでしたか?運動や身体の目標は達成できましたか?僕は正直目標達成とはいきませんでした。僕の目標はなんだったかというと、『動ける身体作り』でした。なぜなら、これから将来かけて大好きな野球を草野球レベルでいいからずっと続けていきたいからです。でも、今年は勉強が忙しくてなかなかトレーニングから逃げてしまったり野球もやらなかったりしていました。だけど、プラスにとらえるとその分勉強としっかり向き合うことができました。勉強は、トレーナーの勉強です。身体の機能や仕組みを理解することができました。
さて、そんなあまりトレーニングが出来なかった今年だからこそ気付いたことがありました。それは、長年蓄積した筋肉はそう簡単には落ちないということです。よく筋トレは、しないとすぐ筋肉が落ちてしまうと言われたりします。もちろん、その通りです。僕も昨年よりも筋肉は落ちてしまいました。ですが、元に戻るほど落ちたかというとそうではなかったのです。というのも、僕は筋トレを真剣に始めて5年になります。今年はあまりトレーニングができませんでしたが、4年間毎週4回ほどジムでトレーニングを継続してきた成果は今も続いています。だから、これは積めば積むほど自分の身体に蓄積するものだと思っています。実際に脳は一度つけた筋肉を記憶する機能があるという研究があったりもします。今回は長くなりましたが、まとめると『継続は力なり』ということです。寒くて運動をしたくない時、運動よりもおうちでゆっくりおいしいものを食べたい時、動くのがめんどくさい時などあるかと思います。だけど、そんな時は休んだとしても運動を細く長く続けることによって得られるものは非常に大きいのではないのかなと感じます。2020年も体調には気をつけて運動を楽しく継続していきましょう!みなさん良いお年を〜!

写真:ベンチプレス←胸のトレーニング
画像(1)ベンチプレス←胸のトレーニング

写真:懸垂←背中のトレーニング
画像(2)懸垂←背中のトレーニング

写真:スクワット←脚のトレーニング
画像(3)スクワット←脚のトレーニング


(小室)

画像(1):ベンチプレス←胸のトレーニング
画像(2):懸垂←背中のトレーニング
画像(3):スクワット←脚のトレーニング
※画像撮影者/三浦
写真:ベンチプレス←胸のトレーニング 写真:懸垂←背中のトレーニング 写真:スクワット←脚のトレーニング

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。