リセットポールで反り腰改善!!

フィットネス・エクササイズ2020年10月25日

こんにちは!フィットネススタッフの小室です。今日お伝えするのは、リセットポールを使った反り腰改善エクササイズです。これは、反り腰が気になる方、腹筋が弱い方、スポーツで体幹が弱い方などにオススメです。それでは、やり方の説明です。

写真:まずリセットポールに仰向けに寝ます。
画像(1)まずリセットポールに仰向けに寝ます。

このとき、頭がポールからはみ出さないようにしましょう。
写真:次に息を吐きながらお腹を薄くしていきます。
画像(2)次に息を吐きながらお腹を薄くしていきます。

おへそが背中につくようなイメージで行いましょう。
写真:今度は脚を上げていきます。
画像(3)今度は脚を上げていきます。

股関節と膝が90度になるようにしましょう。
ここまで準備ができたら脚を小さく揺らしていきます。
写真:左右の足を小さく動かします。
画像(4)左右の足を小さく動かします。

このとき、体幹は串刺し状態をイメージして脚だけを動かせるように心がけましょう。しっかりこのエクササイズでお腹が使えると終わったときに反り腰が改善されていると思います。ぜひ一度お試しください!


(小室)

画像(1):まずリセットポールに仰向けに寝ます。
画像(2):次に息を吐きながらお腹を薄くしていきます。
画像(3):今度は脚を上げていきます。
画像(4):左右の足を小さく動かします。
※画像撮影者/三浦
写真:まずリセットポールに仰向けに寝ます。 写真:次に息を吐きながらお腹を薄くしていきます。 写真:今度は脚を上げていきます。 写真:左右の足を小さく動かします。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。