油断大敵!!ぎっくり腰になったら

フィットネス・エクササイズ2021年1月22日

ふいに襲ってくる腰の痛み・・・。私は一週間前に人生で初の「ぎっくり腰」になりました。それもトレーニング中に・・・。
腰を鍛えるデッドリフトというトレーニングがあるのですが、油断をして腹圧が抜けてしまった時に腰に負荷が掛かり過ぎ、痛めてしまったようです。
今まで腰痛といっても軽度のものしか経験しておらず、2〜3日で回復していたので、腰痛の辛さはそこまで深く理解出来ていませんでした。しかし、実際ぎっくり腰を体感して腰痛がこれほどキツイのか!!と身体全身で感じました・・・。

腰は身体に一つしかなく、身体を支えたり、神経が通ったりと物凄く大事な部分なのは皆さん御承知の通り。今回はぎっくり腰になった私の体験とリハビリをご紹介したいと思います。

1日目
起き上がる事も困難で、トイレに行くのにも1時間かかるしまつ
2日目
ギリギリ二足歩行が出来るようになり病院へいく(ヘルニアではなく筋肉が痛んでいるとの事)
3日目
なんとか歩ける様になりましたがまだロボットのような動きでコルセットは外せず・・・
4日目
コルセットに頼りすぎるのもいけないので外し、重力が掛からないプール等の軽い運動開始・・・
5日目
動けるようにはなりましたがまだ不自然な感じ。骨盤を動かすと激痛なのでレッスンも出来ず・・・。
6日目
ウォーキングで運動をした後、身体を癒す為に温泉へ!
7日目
いつもの様にジャグジーで腰を温めプールでウォーキングと泳ぎを1時間行い、マッサージへ。(腰のコリが尋常じゃない位酷い状態だったようです・・・)

ぎっくり腰になったらまず安静にして冷やします。痛みが引いてきたら温めてマッサージや電機治療を行いしっかりほぐしてあげましょう。
今回怪我をしてしまい、沢山の方に御迷惑をかけてしまい申し訳御座いませんでした。風邪等の体調管理の他に、こういう身体のケアも怠らないように気をつけます。(続く)


(松島)

画像(1):まだ不自然な腰・・・
画像(2):最近よく出現するスポット
画像(3):温泉の横にあったドクターフィッシュも体験!
※画像撮影者/松島
写真:まだ不自然な腰・・・ 写真:最近よく出現するスポット 写真:温泉の横にあったドクターフィッシュも体験!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。