節分で脳トレ

店舗イベント2020年12月5日

2月3日はご存知節分ですが、豆をまいたり恵方巻きを食べた方も多かったのではないでしょうか?ところでなぜ2月3日が節分かというと立春の前日ということで季節が分かれるからこの日を節分にしたそうです。そして豆を「魔目」=「鬼の目」とみたて節分の時に豆まきをすることで、鬼の目をつぶし災難を祓い清めるという意味を込め豆まをしているそうです。

十条店では節分のイベントとして、1分間でお箸を使い豆を何個運べるかというイベントをしました。滑りやすいツルツルのお箸をつかって豆を運ぶのは脳の活性化にもつながると言われています。みなさん苦戦しているようでしたが、楽しそうに豆運びをしていました。皆様も豆がまだ余っているようでしたら是非お試しください。

写真:
画像(1)


(菅)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。