雪を見て感じる事

Charities(VILLAGE)2021年1月24日

先日東京にも雪が降りましたが、みなさま転んでケガなどしませんでしたか?
実家に住んでいた頃は冬に雪が降るのは当たり前の事だったので、東京で雪を感じるとなんだか懐かしい気がします。

しかし、例年なら今の時期は銀世界になっている地元も今年は暖冬のためか日陰にしか雪は残っていないそうです。年々雪の量が減ってきているのを目の当たりにすると、改めてエコについて考えさせられます。

私は昨年から『みんなで止めよう温暖化byチーム・マイナス6%』に参加していて、1日1kgのCO2(二酸化炭素)削減を目指し

暖房を22℃から20℃に設定する
マイバックを持ち歩く・簡易包装をお願いする

などなど、自分に出来る事をほんの少しですが始めました。
ですが、お正月早々、飲んで雪道で2回も転んでいるようでは、自分にとってどちらが良いのか微妙ですが…
もちろん、未来の地球のために、これからもできる事は続けていこうと思います!皆さんもくれぐれもケガには注意してくださいね。
(岩手出身二号/本多)

画像(1)目は自家製ブルーべリーの雪だるま
画像(2)こんなに雪が降るのも後数年・・・?
※画像撮影者/本多


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。