御岳山に行ってきました。

店舗日誌2020年10月22日

東京で見られる大自然、たくさんのドキドキを思いながら御岳山を散策しました。

最初に見た自然は御岳駅降りてすぐの御岳渓谷、地元の子供達が川で遊んでいたり釣りをしていたりしていました。多摩川上水のその川は透明でまぶしかったです。
ケーブルカーで御岳山の上まで上がり、徒歩で武蔵御岳神社まで向かいました。道はそれほど険しくありませんが上り坂が多々ありました。神社前では売店がありその奥に大きな鳥居がありました。鳥居をくぐると長い階段が待ち受けていて神社からも見晴らしはすごくよかったです。

次に天狗岩を抜けて七代の滝を目指しました。ここの滝までの道のりはとても険しく気をつけないと大変な目に会うとこでした。でもたどり着いた時の達成感と滝の美しさはいまだに忘れられません。天狗岩まで戻りロックガーデンを通って綾広の滝を最終目的地にしました。

緩やかな上り坂が続き川のせせらぎと涼やかな風を感じながら30分くらいかけて目的地に着きました。七代の滝と比べ長く勢いがありましたが、どちらも甲乙付けがたい滝でした。
帰りは疲労感が隠せませんでしたが、夕日の赤と山の緑が交わってとても幻想的な帰り道でした。東京で味わえる大自然皆さんも是非足を運んでみてはいかがですか?


(高山)

画像(1):御岳山の様々な模様1
画像(2):御岳山の様々な模様2
画像(3):御岳山の様々な模様3
※画像撮影者/高山
写真:御岳山の様々な模様1 写真:御岳山の様々な模様2 写真:御岳山の様々な模様3

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。