再始動〜無意識と戦え〜

店舗日誌2020年10月23日

体重が増えても動きはキレキレの徳永です。

私は高校・大学とアメリカンフットボールを行っていました。この度、1年ぶりにアメフトを再開することになりました。
千葉を本拠地にする『ZERO FIGHTERS』というチームに所属し、週2回、練習に参加させてもらっています。

写真:
画像(1)

私が日に日に黒くなっているのもそのせいです。

そこでは毎週キツいトレーニングを行い、自らの限界を越えて進化していけるよう努力しています。土曜日はBeachで体力強化。日曜日はグラウンドでテクニックと足腰強化。

写真:
画像(2)
写真:
画像(3)

まずは、9月末にあるリーグ戦の初戦をただ勝つだけでなく、勝ち方にもこだわった練習をしています。私たちは常に目的・目標を持って練習に取り組んでいます。

みなさんも今一度、なぜオアシスに入会したのか、見つめ直してみてはいかがでしょうか。目標に向けての計画はありますか?目標に対しての行動を取っていますか?その行動・トレーニングは目標に対して最適ですか?
私の座右の銘は「無意識と闘え」です。大学時代の恩師が常日頃言っていた言葉です。人間は無意識に楽な選択をしてしまいます。その無意識に立ち向かってこそ、自分を変えていけると、私は信じています。トレーニングでつい余裕のある重さを設定したり、ちょっとしか動かさなかったりしていませんか?それは無意識の自分に負けていませんか?

体を変えるなら心も一緒に変えてみませんか?

写真:
画像(4)
写真:
画像(5)


(徳永)
写真: 写真: 写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。