BLS訓練

店舗日誌2020年10月27日

今日はBLS訓練を行いましたのでお知らせいたします。BLSとは『Basic Life Support』の頭文字をとったもので、倒れて意識や呼吸のない人に対して救急車が来るまでの間に行う一次対応のことです。このブログを読まれている方で練習をされた方も多いと思いますが、目の前に倒れている人がいたら適切な行動がとれますでしょうか?おそらくほとんどの方がやり方を忘れてしまっていると思います。定期的に練習をすることで緊急時に適切な処置が出来るようにオアシスではお客様の「安全・安心」のために半年に一度救急訓練を行っています。

ちなみに、意識のない人がいたら、周りの人に、119番に電話させ、AEDとポケットマスクを取りに行ってもらいます。意識がなく普段通りの呼吸をしていない人には、心臓マッサージを30回してポケットマスクがあれば2回吹き込みを続けます。AEDが来たらAEDのパットを身体に貼り付けAEDの指示に従います。これを、・意識が回復・救急隊が到着・AEDの音声指示がでるまで続けます。
詳しく知りたい方はお近くのスタッフまでお気軽にお声掛け下さい。


(菅)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。