自分に合った運動の選び方

店舗日誌2021年6月10日

自分に合った運動の選び方 〜十条店セレクション〜

皆さま、お久しぶりです
今回はWEBGYMがリニューアルされましたので、WEBGYMのメニューから
自宅でできるストレッチとトレーニングをいくつか紹介したいと思います

ストレッチ:首のストレッチ(WEBGYM内 肩こり解消ストレッチより)
まずは眼精疲労からの肩こり解消・テレワークや在宅勤務が増えて肩がこっている方におすすめのストレッチです

首をななめに引っ張る。左右均等に。

写真:
画像(1)

感想:PCの使い過ぎか方から首にかけてストレッチ、単純で良く色々な所で紹介されているストレッチですが
実際、自分で行うと意外と肩から首にかけて左右で違うのに驚きです。
知らない間に片側だけが固く、ストレッチで伸びていくのを実感できました。

トレーニング:ベントニーレッグレイズ(WEBGYM内お腹引き締めメニューより)
ちょっと聞きなれない名前のトレーニングですがお腹の引き締めに効果的です! これから来る夏に向けてお腹を引き締めたい方必見です

腹筋を使い足を上げる
脚を下げる際に腰が浮かさずに行うと下腹部の力が抜けず効果が高い

写真:
画像(2)

感想:自分の足が重すぎる。でしたね
始める前はそれこそ「勢いで」と考えていましたが、ゆっくり呼吸を意識しながらやってみると
こんなに自分の足が重いとは思いもよらず、1分が本当に長く感じられましたが、
ツラいのは最初数回、コツや呼吸が安定すると下腹部に効いているのが分かりました。

トレーニング:サイドプランク(WEBGYM内シックスパックメニューより)
コチラはお腹の横側を鍛えるトレーニング、腹斜筋を鍛えるトレーニングになります。

腹部の引き締めにとても効果的です。

写真:
画像(3)

感想:このサイドプランクは何度かやったことのあるトレーニングでしたが
やはりこの数ヶ月の運動不足が感じられ、1分程度でお腹のわきにほどよい疲労感を感じられました。

3種類トレーニングを終了して、
気軽に出来てスキマ時間でも効果的に鍛えられる手軽さが魅力的
自分の時間・体調・都合に合わせてWEBGYMを
つかってみれば、本当に自分に合ったトレーニングを見つけられます

PS:運動は定期的に、かつ継続させるのが重要だと再確認しました。これからも楽しんで運動していきたいですね


(宮内 / 坂本)
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。