ユニフォームを着る意味

店舗日誌2021年3月5日

二ヶ月間様々な研修を経て・・・会員の皆様と先輩スタッフの暖かい眼差しのお陰で、先日ついにオアシスのユニフォームに袖を通すことができました!ありがとうございます!
やはりユニフォームを着ると身が引き締まると同時に少し緊張します。

世の中、医者、ウェイター・ウェイトレス、警察官などなど、他者(お客様)に接する職業では、多くの場合、ユニフォーム・制服があります。それは一目見ただけでどんな仕事をしているのか、明示するためにあるともいえます。
オアシスのユニフォームは、お客様のサポートをしっかり行えることを明示するもの。お客様にはきっとそう映っていると思います。

まだスタートラインに立ったばかりですが、皆様をもっともっとサポートしていけるよう努力します。そして、常に初心を忘れず進んで行きたいと思います。

今後はもう少し筋肉がついた、頼れそうな人になる事を目標にして行きたいと思います。
誰からも頼られる人間になる為に頑張りますよ!改めてよろしくお願いします。


(林)

画像(1):マシンサポートもバッチリです
画像(2):自然な笑顔も沢山出るようになりました
※画像撮影者/松島
写真:マシンサポートもバッチリです 写真:自然な笑顔も沢山出るようになりました

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。