ピンクリボンチャリティーレッスン

健康2020年10月25日

11月末から12月にかけて、BFSプログラムにてピンクリボンのチャリティーレッスンを行ないました。

私中川は、GroupPowerとGroupCentergyのレッスンを担当させて頂きました。参加して頂いた方、暖かい募金をしてくださった方、本当にありがとうございました。
このチャリティを通じ、乳癌への意識と検診に足を運ぶ人達が増えたらと思います。

実は以前、私の母が乳癌のため、上京し手術、抗癌剤治療と放射線治療をしました。
当時、母は左胸にシコリがある…と違和感を感じて地元の病院に行ったところ、初期段階の乳癌と発覚したのです。祖母も乳癌だったため、母は心がかりだったそうです。
そんな母は、娘の私に会うたびに検査へ行ったらと心配してくれていました。しかし、つい時間が無くて…と言い訳してしまっていました。

ですが昨日、乳癌・子宮頸癌の検診の予約しました。そして、母に「乳癌と子宮頸癌の検診の予約したよ。」と連絡をしたところ「ありがとうね。」と一言返って来ました。その一言がすごく嬉しかったです。

みなさんも他人事と思わず、自身の健康のために普段から身体を気にかけてくださいね。


(中川)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。