冬季限定『滑り旅』〜2014〜

健康2021年3月4日

毎年ながらスノーボードを楽しみました。
今年は、例年と違いスノーボードを通して色々な人との出会いや再会がありました。

冬季オリンピックもありゲレンデも盛り上がっていました。

私の今シーズンは大会観戦尽くしでした。最初に六本木BURTON RAIL DAYS観戦!日本唯一のストリートレール(手すりなど)を意識した大会です。世界のトッププロのスキルをシーズン頭に見られたのは幸いでした。カラダの使い方や道具の使い方すべてが勉強になります。
それ以外でもプロライダーのオーリー(ジャンプ)の高さに驚かされました!!

写真:BURTON RAIL DAYS 2013
画像(1)BURTON RAIL DAYS 2013

次にThe Slopeオリンピック新種目でもあるスノーボードスロープスタイルの国内最大級の大会です。間近で見たオリンピックライダー角野友基…上手すぎて、何がなんだか分かりません

その他にもAdvance Cup ガーラスプラッシュ選手権!上手い人のすべりで勉強しました。

大会観戦の合間には、やっぱり自分で滑ります。
僕が主にやっているスタイルとしては、グランドトリック&フリーライドです。板の反発力や地形を使ってジャンプしたり回転したりします。

写真:テールプレス
画像(2)テールプレス

ずっと膝を曲げた状態で滑るスノーボードは、下半身引き締めに最適です。
ビンディングスタンス幅をワイドにしたら女性の気になる内股に効果的!更に板を回すにも安定感が出ます。

それ以外にも、山にはマイナスイオンがたっぷりです。都会では感じられないおいしい空気思考を停止して滑ることに集中日々のストレスから一瞬にして開放されます。

来シーズンも、今年出会ったライダー達、デビューさせた友達とまたセッションが出来ることを祈って・・・

写真:来シーズンまた会いましょう
画像(3)来シーズンまた会いましょう


(佐藤)

画像(1):BURTON RAIL DAYS 2013
画像(2):テールプレス
画像(3):来シーズンまた会いましょう
※画像撮影者/佐藤
写真:BURTON RAIL DAYS 2013 写真:テールプレス 写真:来シーズンまた会いましょう

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。