ランニングの季節3月

ランニング・ジョギング2015年3月5日

寒さも和らいできました。この時期は気温と湿度から考えてもとても走りやすい時期といえます。ということで、今回はランニングにはどれくらいの気候が適切か。その上でどのような服装が好ましいかご案内します。

ランニングに適切な気温は10℃前後です。つまり11月と3月は走りやすい気温です。ちなみに薄曇りの方がより良いです。これらの気候条件が体感温度もちょうど良く、走りやすいと言われています。また、ランニングの格好は薄着が好ましいです。ある程度、心地よく走れる季節にもかかわらず、練習後に体重を量るのを楽しみに、たくさん着込んで汗を多く流すことを考えてランニングをする人がたまにいます。たとえ一時的に体重が落ちたとしても、それは流れた汗(水分)で減っただけです。脂肪が落ちたわけではありません。失った水分は速やかに補う必要があります。むしろ薄着で、良い動きで走ることを心掛ければ脂肪の燃焼も促されます。つまり、正しいフォームで運動をすれば変な我慢をしなくても効果は得られるという事です。とくにジムのランニングマシンでは特に気温条件とかは関係ないので、室内でのランニングは動きやすい薄着だと良いです。

正しいフォームなどが分からなかったら、いつでも聞いてください。


(青柳)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。