フィットネス知識向上研修〜腰痛改善〜

フィットネス・エクササイズ2021年7月27日

私たちフィットネススタッフは、身体を変えたいと考えているお客様により多くの情報を提供したく、日々フィットネス知識向上のための勉強をしています。先日は、「腰痛」をテーマに勉強会を開きました。お客様にお身体の悩みを伺うと「腰痛」と答える方が凄く多いので、みんな真剣でした。

腰痛で有名なものはヘルニア、すべり症、分離症、ぎっくり腰、坐骨神経痛など様々で、医師の判断で運動も避けて安静にすべきものもあります。しかし、日本人の8割に見られる腰痛は、「筋筋膜性腰痛」といい筋肉が硬くなったり弱くなることで腰が痛くなるというものだそうです。これはレントゲンや医師の判断で特に問題が無い場合は運動療法で解決すべきものなのです。

日頃あまり身体を動かさないでいると筋肉は弱くなるだけでなく硬くもなるので、そのような方は筋力アップするためのトレーニングと、柔軟性を高めるストレッチを行なう必要があります。ストレッチ方法はいつでもスタッフがご案内いたします!


(大野)

画像(1):勉強会の様子です。
画像(2):腰痛改善のためのストレッチの一部です。モモの裏の内側を伸ばしています!
※画像撮影者/大野
写真:勉強会の様子です。 写真:腰痛改善のためのストレッチの一部です。モモの裏の内側を伸ばしています!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。