筋肉をつけるためのトレーニングメニュー

フィットネス・エクササイズ2009年12月26日

本日は、僕のある日のトレーニングメニューをご紹介いたします。
この日は、主に上半身を中心に行いました。最近、なかなか忙しく筋トレの時間が取れないため、1回で多くの部位を行っております。
すこ〜し凝った内容ですが・・・笑
ぜひ参考にしてみてください!ご不明な点は山本までドンドン聞いてくださいね〜。

・ウォーミングアップ(バイク10分)
・ストレッチ
・ベンチプレス(5セット:85kg/10回、85kg/8回、80kg/10回、80kg/10回、80kg/5回、70kg/10回)
・インクラインダンベルプレス(2セット:20kg/10回、20kg/9回)
・ベントオーバーロウ(5セット:75kg/10回、75kg/10回、70kg/10回、70kg/10回×3)
・懸垂(3セット)
・ショルダープレス(3セット:55kg/10回、50kg/10回、50kg/10回)
・シュラッグ(3セット:140kg/10回×3)
・ディップス(3セット)
・腹筋
・ストレッチポール
・ストレッチ

もう少し「腕」にフォーカスしたかったのですが、時間がなくできませんでした。
そして、トレーニング後の大切な栄養補給のメニューはこちらです。
・プロテイン+オレンジジュース(トレーニング直後)
・ご飯1.5合
・麻婆豆腐3人前
・餃子2人前
・サラダ

トレーニング後は、早めの糖質・たんぱく質補給が重要です。
この頃は、ラグビーのシーズン中であり、カラダを大きくしようとしていたので、1日3,500Kcalを目指して食事をとっていたので、これくらいの量を食べていました。
筋肉をつけるには、トレーニングだけではなく、栄養と休養もとても重要です。
カラダを大きくしたいお客様は私までご相談ください。


(山本)

画像(1):本駒込店No.1の腕の太さです。
画像(2):カラダを大きくしたい方はいつでも聞いてくださいね!
画像(3):トレーニングには栄養補給も重要!!
※画像撮影者/藤崎

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。