エコキャップ回収運動

Charities(VILLAGE)2014年1月11日

本駒込店にあるペットボトル用のゴミ箱にはペットボトルキャップ回収用のボックスが設置されており、皆様に分別のご協力を頂いております。長年キャップの回収を行っていますが、回収することによってどんな良いことがあるかご存知でしょうか?

写真:皆さんこのボックスに見覚えありませんか。
画像(1)皆さんこのボックスに見覚えありませんか。

まず1つ目に、焼却処分による二酸化炭素の排出を抑制することができます。エコキャップ430個を焼却処分すると、3,150グラムの二酸化炭素が発生します。分別によりこれだけの量の二酸化炭素の排出が抑制できます。

2つ目に、エコキャップ回収により世界の子供たちにワクチンを届けることができます。430個のキャップで10円のワクチン代ができます。ポリオのワクチンなら20円で1人分なので、860個のキャップで1人の子供の命が救えます。

キャップの分別によって大きな2つの効果があるなんてすごいと思いませんか?街中どこでもキャップの回収を行っているわけではありませんが、ご自宅で集めていただいたキャップをオアシスにお持ち頂くこともできます!みなさん、今後ともエコキャップの回収運動にご協力よろしくお願いいたします。

写真:皆さんもきちんと分別しましょう。
画像(2)皆さんもきちんと分別しましょう。


(渡辺)

画像(1):皆さんこのボックスに見覚えありませんか。
画像(2):皆さんもきちんと分別しましょう。
※画像撮影者/渡辺
写真:皆さんこのボックスに見覚えありませんか。 写真:皆さんもきちんと分別しましょう。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。