身体の歪み

店舗日誌2010年10月21日

自分の体が歪んでいるか気になった事はありませんか?右利きや左利き、荷物を片側に持つ癖があったり、椅子に座ると足をすぐに組んでしまったり…身体が歪む原因は多々あります。歪みをほっておくと、腰痛や肩こりの原因になるだけでなくシェイプアップや筋力アップの効果も出にくくなります。しかし意外と自分の体がどこが歪んでいるのか知らなかったり、また対応方法をどうすればいいのか分からない人が多いのではないでしょうか?

本駒込店では8月より毎月スタッフ研修で、身体の歪みについて勉強しています。左右の肩の高さの違いや、猫背や反り腰のチェックとその原因と修正方法など参加者はフィットネススタッフなのであまり身体が歪んでいないと思ったら、意外とみんな肩の高さが違ったり、左右の足の硬さが違ったり…自分の身体を知って、正しいストレッチやトレーニングを行いより運動効果を高めたいですね。

この歪みチェックは11月よりまずは新規入会者を対象に始めていきますが、興味のあるお客様はお気軽にスタッフまでお声がけ下さい。


(菅)

画像(1):歪みチェック中です
画像(2):みんな真剣です
※画像撮影者/櫻井

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。