BBQを健康的に

食事・栄養・レシピ2011年11月22日

先日、大学の友人と一泊二日でキャンプに行ってきました。天気にも恵まれ、紅葉狩りにも行くことができたので、久しぶりに自然の中で時間を過ごし、心身ともにリフレッシュ出来ました。さて、そのキャンプではBBQも行なったのですが、皆さん食すときに、どういったことを意識されていますか?もちろんBBQなので皆で楽しくワイワイ食べる!という方は多いと思いますが、私は「健康的にBBQを食べる」ということを意識してみました。

まず使う素材ですが肉よりも野菜中心にします。また肉も牛肉よりも鶏肉をメインにします。牛肉よりも鶏肉の方がカロリーが低いからです。また鶏肉でも皮がある場合とない場合ではカロリーに約2倍の違いがあるそうです。しかし鳥皮にはコラーゲンも多く含まれているので、特に女性の方は食すかどうか悩みどころですね(笑)

次のポイントは食べる順番です。食物繊維を多く含んだ野菜を先に食べ、つづいて炭水化物や脂肪をふくむ白米や肉類を食べます。そうすることで、後から摂取する炭水化物や脂肪をゆっくりと消化することが出来るそうです。

最後に一緒に飲む、飲み物についてです。やはりBBQなのでビールで一杯されたい方は多いと思いますが、そんなビールにもひと工夫。それはレモンを入れること。レモンに含まれるクエン酸が食べ物の分解を促進してくれるそうです。

少しの工夫で楽しく!健康的に!!!まさに一石二鳥ですよね。


(橋本)

画像(1):野菜たっぷりのBBQです
画像(2):紅葉も綺麗でした
※画像撮影者/橋本

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。