大根を食べて免疫力アップ

食事・栄養・レシピ2013年1月20日

私は最近毎回の食事に野菜を摂ることを心掛けています。その中でもよく食べている野菜は「大根」です。大根にはビタミンCが皮の部分に多く含まれています。ビタミンCは免疫力を上げて抵抗力を高め、コラーゲンを作り出すので美肌効果にも効果的です。また、ビタミンPも含まれていて毛細血管を強くすると言われています。大根の根の方には、でんぷん分解酵素であるアミラーゼが多く含まれ、でんぷんの消化を促進し、胃もたれや二日酔い、胸やけにとても効果的です。なので、お酒を飲みすぎた後は大根を食べれば二日酔いなど抑えることができます!

大根はみそ汁に入れたり、煮物にしたり、大根おろしにしたりたくさんの料理に取り入れることができますね!私のおすすめはサラダに大根のスライスを入れて食べることです。ドレッシングはシンプルで、塩と胡椒とオリーブオイルとお酢を混ぜるだけです。サッパリしていて美味しいですよ!最近は風邪やインフルエンザが流行っていますので、大根を食べて免疫力アップしましょう!


(磯部)

画像(1):大根をスライスしてサラダに入れて食べています
※画像撮影者/磯部
写真:大根をスライスしてサラダに入れて食べています

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。