お腹と相談して・・・

食事・栄養・レシピ2013年7月24日

牛乳を飲むと「お腹がごろごろする」「すぐ下痢になってしまう」等の経験がある人は少なくないと思います。ではなぜ、牛乳を飲むとこのような事が起きるのでしょうか?

なぜなら、日本人等のアジア系・アフリカ系の人は欧米系の人に比べて、牛乳の成分である糖分(乳糖)を分解するラクターゼという酵素が乳児期を除いてはあまり機能しなくなり、大人になるにつれてほとんどラクターゼは分泌されなくなります。このため、消化がうまく出来なくなる為に、牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなるのです。

牛乳でお腹の調子が悪くなる方は、豆乳を飲んでみてはいかがでしょうか。

写真:私は豆乳を飲んでいます
画像(1)私は豆乳を飲んでいます


(大川)

画像(1):私は豆乳を飲んでいます
※画像撮影者/大川
写真:私は豆乳を飲んでいます

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。