香りのある生活

健康2012年5月14日

皆さんは、日々の生活の中で「香り」を意識されていますか?起きた時の部屋の香り、朝食のコーヒー、外出した先のお店の中、公園の花木など、私たちの周りは色々な香り(匂い)に溢れています。

香りの好みは人それぞれですが、私は個人的にキンモクセイの香りが好きです。先日、友人にその話をすると、「ああ、トイレの芳香剤によく使われる?」と言われましたが(!)、私にとってキンモクセイは幼少期を思い出す懐かしい香りなのです。小学校の通学路にキンモクセイの木があったので、登下校中毎日その香りを嗅いでいました。その為、今でもキンモクセイの香りを嗅ぐと、一緒に登下校していた旧友のことを思い出します。皆さんにもそんな思い出深い香りはありませんか?

ひとえに「香り」といっても、アロマオイル、お香、キャンドル、入浴剤などその種類は様々ですが、香りには安眠や集中力向上などの効果が期待できるものがあります。例えば、ぐっすり眠りたい時はラベンダー、集中力を高めたい時はユーカリ、頭痛をやわらげたい時はペパーミントなど。

最近は飲食店やデパート、ショップなどで、室内に香りの演出をしているお店をよく見かけますが、オアシス本駒込店でもアロマの香りを楽しみながら参加できるヨガピラティスのレッスンがあります。運動しつつ香りを感じる、まさにココロもカラダもリフレッシュするのにはピッタリです!

今まで香りなんて気にしていなかったという方も、日々の生活にお気に入りの香りを取り入れて、ココロとカラダをリフレッシュしてみませんか?


(田中)

画像(1):友人にもらったアロマオイル。玄関に飾っています。
※画像撮影者/田中
写真:友人にもらったアロマオイル。玄関に飾っています。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。