身体の内側から保湿

健康2014年11月21日

こんにちは!だんだん季節も冬に近づいてきましたね。

私は毎年、冬になると乾燥と冷えに悩まされます。乾燥を予防するために、保湿クリームをぬるという対処法はみなさんご存知かと思いますが、今回は身体の内側から乾燥を防ぐ方法をご紹介します。

それは…亜麻仁油です。

写真:麻仁油は、スーパーで売っています。
画像(1)麻仁油は、スーパーで売っています。

聞いたことあるでしょうか?亜麻仁油はフラックスシードオイルと呼ばれ、4000年以上昔から体に良い食品とされています。約60%が体内ではつくれない必須脂肪酸のαリノレン酸で構成されているため、積極的に摂りたい油です。

体内の油分不足は、肌の乾燥にもつながります。その他にも、肩凝り、腰痛、関節痛、便秘、頭痛、生理痛、肥満、ニキビ、肌荒れなどを引き起こし兼ねません。亜麻仁油は、新陳代謝を良くし、皮膚からの水分蒸発を防ぐため、保湿効果が期待されます。また、血中コレステロール、中性脂肪値を低下させ血栓を予防する効果があり、心臓病、高血圧の予防・改善に効果があります。

写真:私は毎日、ヨーグルトに入れて食べています。癖がなく、何にでも合わせやすいです!
画像(2)私は毎日、ヨーグルトに入れて食べています。癖がなく、何にでも合わせやすいです!


(小森)

画像(1):麻仁油は、スーパーで売っています。
画像(2):私は毎日、ヨーグルトに入れて食べています。癖がなく、何にでも合わせやすいです!
※画像撮影者/小森
写真:麻仁油は、スーパーで売っています。 写真:私は毎日、ヨーグルトに入れて食べています。癖がなく、何にでも合わせやすいです!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。