季節の変わり目、喉の痛みにはコレ

健康2015年9月28日

季節の変わりめで体調を崩す方が多いのではないでしょうか。私も少し風邪をひき喉がものすごく痛くなってしまったので、昔からお母さんが風邪をひいた時に作ってくれていた「はちみつ大根」を作りました。はちみつ大根は、大根に含まれる成分に消炎作用があるのとはちみつの抗菌作用で、咳や喉の痛みに効果があると言われています。薬ではないので妊婦の方なども飲むことができます。

また今回ははちみつを買ったついでに、「はちみつレモン」も作りました。レモンはビタミンCが多く含まれ、美肌効果や免疫力アップがあります。その他にも、クエン酸による疲労回復効果もあるので、一気に全部摂取して元気になってしまえ!という考えです(笑)

「はちみつ大根」と「はちみつレモン」を数日飲み続け、おかげで喉の痛みも消え、だいぶ元気になりました!!!

写真:私のオススメ、はちみつ大根!
画像(1)私のオススメ、はちみつ大根!

写真:ついでにはちみつレモンも!
画像(2)ついでにはちみつレモンも!

これからだんだんと寒くなり乾燥していきます。風邪をひきやすくなるので、体調管理をしっかり行い元気に毎日を過ごしていきましょう!もし風邪をひいてしまったら、是非「はちみつ大根」や「はちみつレモン」をお試しください。私はそのまま直接飲みますが、飲みにくい方はお湯で割ったり紅茶に溶かして飲んだりしてみてください。とても飲みやすくなりますよ。


(飯沼)

画像(1):私のオススメ、はちみつ大根!
画像(2):ついでにはちみつレモンも!
※画像撮影者/飯沼
写真:私のオススメ、はちみつ大根! 写真:ついでにはちみつレモンも!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。