寒さ吹き飛ぶボーリング大会

フィットネス・エクササイズ2010年2月5日

節分も過ぎましたが、まだまだ寒さが厳しいですね。
そんな寒さを吹き飛ばすべく、先日オアシスボーリング大会を行ないました!
メンバーは、私山崎と、福浦、白水、塚田、棚井、内村で行ないました。
みんな1、2年ぶりと久しぶりのボーリングだったので1ゲーム目はいまいちな結果で終わりましたが、2ゲーム目に入るころには、みんなカンが戻ってきたようで絶好調になってきました。
盛り上がるボーリング大会!!
ところが、3ゲーム目になるころには、だんだん前腕が痛くなってきました。
このごろまじめにトレーニングに励んでいるのに、前腕のトレーニング不足かもしれません。

人間の肩からヒジから手首までの部分を「前腕」と言います。
この筋肉は手を握ったり開いたりする動作、手首の角度を変えたりする働きをしています。
この部位を鍛えると握力や手首を安定させる力がつく為、ボーリングの球を正確に投げるのに役立っていると考えられます。
前腕を強化する代表的な種目はリストカールやリバース・リストカールなどがあります。
また上腕二頭筋を鍛えるアームカールや、背中のトレーニング種目であるラットプルダウンやバーチカルロウなどでも前腕が動員されます。
次回のボーリング大会に向けて前腕の強化をしてみます!


(山崎)

画像(1):全力投球
画像(2):やったーー!!
※画像撮影者/山崎
写真:全力投球 写真:やったーー!!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。