チャレンジすることの素晴らしさ

フィットネス・エクササイズ2010年6月14日

皆さん、レガッタをご存知ですか?
レガッタとは何人かでボートを漕ぎ、そのタイムを競うスポーツです。
先日、私は友人に誘われ、レガッタの大会に初挑戦しました!

正直なところ、出場を引き受けはしたのですが、あまり乗り気じゃありませんでした。
全く未知のスポーツだったので,不安がとても大きかったのを覚えています。
しかし……最初の一掻きで、そんなものは吹き飛んでしまいました!
水面の上を走る、というより飛ぶような感覚です!
あまりにも楽しかったので、試合のないときもみんなでずっとグルグルと川を回ってました。

さて、そんなレガッタ大会の結果は、3位でした。
ほとんどが初心者の大会で、参加チーム数も20チームと少なかったですが、それでもやっぱり嬉しいものです。
1位を取ったのは、なんと50歳を超えた方の入ったチームでした。
いくつになっても運動はできる!そんなことを改めて思い知らされました。
新しい運動にチャレンジするのはとても緊張すると思います。
けれども、チャレンジした先には、きっと素晴らしい体験が待っています!


(加藤)

画像(1):初挑戦のレガッタ
※画像撮影者/加藤友人
写真:初挑戦のレガッタ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。