「今日のお話」 〜貯筋〜

フィットネス・エクササイズ2011年7月10日

先日、川口店の坂井と浦和店の松田と胸のトレーニングを行いました。普段は一人でトレーニングしているので、たまにスタッフと一緒にトレーニングする時などはいつもにもまして集中力のスイッチが入り燃えます。しかも彼らが煽るので、一人でやっていたらウェイトを置いてしまうところを、各セットでプラス3レップ位は挙げました。本当に集中して良いトレーニングでした!そして彼らの大胸筋がデカイ!それを見て、また自分も頑張らないとな〜とつくづく思いました。特に松田は胸だけでなく、巨大なボディパートの集まりといった感じで、まさに「貯筋」がたくさんある体をしています。最後の種目「フライ」の時に着ていたTシャツを脱いでましたが、山のような大胸筋をしてました。(ちなみに営業中は絶対脱いではいけません!当たりまえか・・・)

彼らのような筋肉は一朝一夕に手に入るものではありませんし、全ての人がこれほどサイズを大きくする必要があるかと言われれば、そうとは言えません。が、筋トレをして筋肉を増やすことができれば、基礎代謝が増し、太りにくく痩せやすい体になります。またバランス良く発達した筋肉は、見た目もカッコイイと思います。さらに、適切に筋肉を鍛えておけば日常動作やスポーツ動作を円滑に行えたり、姿勢改善や障害の予防などの効果もあります。生活習慣病の予防といった観点でも、骨格筋は糖質や脂質などのエネルギー代謝器官と考えられ、糖尿病をはじめ様々な生活習慣病のリスクを低減することも期待できます。ということで、「貯筋」を増やすためにトレーニングしましょう!


(石垣)

画像(1):最後の種目で思わず脱いだ松田と、補助する坂井。大胸筋がデカイ!
※画像撮影者/石垣
写真:最後の種目で思わず脱いだ松田と、補助する坂井。大胸筋がデカイ!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。