「今日のお話」 〜Back to back 一年前と今〜

フィットネス・エクササイズ2011年10月28日

今日は背中のトレーニングを行いました。内容は・・・
1、チンニング 3セット×8レップ
2、ワンハンドロウ 3セット×10レップ
3、ラットプルダウン 3セット×10レップ
4、ストレートアームプルダウン 3セット×15レップ
5、ベントオーバーサイドレイズ 3セット×10レップ

最近はだいたいこんな感じです。今日はこの中から「ワンハンドロウ」を紹介します。ワンハンドロウは多くの人がジムで行っているポピュラーな種目で、私も好きなエクササイズの1つでもあります。ですが結構難しい。まずは姿勢。腰が丸まらないように、背筋を伸ばします。動作のポイントは肩甲骨を内側に寄せながら引くようにします。腕で引くというより、肩のつけ根から引いていくイメージで行います。鏡でフォームチェックする際は、着ているウェアーの胸の部分のしわが伸びていくのをチェックすると良いです。この動作がうまくいかない場合は大胸筋のストレッチをしてから行うとうまくいきやすいです。また、「肩甲骨を寄せる」ことを意識すると肩が上方(頭側)にすくんでしまうことがあります。この場合は肩甲骨を下制しながら引くことを意識するのと、それでもうまくいかない場合は、僧帽筋の上部をストレッチしてリラックスさせてから行うと改善しやすいです。

さて、今日のタイトルはBack to back、英語で「立て続けに」とか「(大会などで)連覇」などの意味。しかし、私が勝手に作った意味は、「背中から背中へ」ちょうど一年程前にこのブログで背中のトレーニングについて書きました。そこからどの程度変わったか確かめようと一年ぶりに自分の背中をチェック!残念ながら、あまり変わってない。というか去年より脂肪が乗っている・・・トレーニングで体を変えていくのは本当に難しいとつくづく考えさせられます。トレーニングするしかない・・・


(石垣)

画像(1):ワンハンドロウ! 私が好んで行うエクササイズ。
画像(2):今回の「背中」
画像(3):これが2010年11月の「背中」
※画像撮影者/近藤

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。