なりたい自分をイメージ!

フィットネス・エクササイズ2013年11月8日

皆さんこんにちは!スタッフの藤田です。今日はなりたい自分をイメージすることの大切さについて話したいと思います。

「皆さんは三ヵ月後どんな身体になりたいですか?」

トレーニングをはじめる理由は人それぞれですが私は「自分の身体をつくる、使える様にする為ではないかな?」と思います。その動機として、例えばモデルのAさんのようになりたい!という声を聞くと、とても素敵だなとワクワクします!その気持ちを力に少しきついトレーニングも頑張れますよね!

モデルのような身体になりたい!というのはとてもわかりやすく、そしてイメージがしやすいです。この「想像する」ということはトレーニングにおいて一番大切なことなのではないかなと思います。
ではどの様なトレーニングが必要でしょうか?皆さんにもAさんにも身体の強みや弱みがあります。私はAさんが魅力的な身体をしているのはAさんが自分の身体をよく知っているからではないかと思います。 弱い筋肉を鍛え、強い筋肉をしなやかにすると女性らしいボディラインが作れます。では身体の強み、弱み、バランスを知るにはどうしたらいいでしょうか?

まずインボディ で自分の体成分測定することをお勧します。

写真:まずは自分の身体をチェックしましょう!
画像(1)まずは自分の身体をチェックしましょう!

次にその測定結果を見ていきましょう。一番気になるのは「筋肉量」ですか?それとも「脂肪量」ですか?はたまた「左右のバランス」でしょうか?例えば「モデルのようなくびれたお腹になるため体脂肪率を下げる」とターゲットを決めます。

次は自分の運動できるペースを考えましょう。具体的には何キロをどれくらいのペースで落としたいのでしょうか?運動はゆったりできるものと、激しいものどちらがお好きですか?自分自身に聞いてみましょう。自分の身体をどうしたいのかは自分でしかわかりません。何が好きで何が苦手かも、皆さんは知っているはずです。急がなくても大丈夫です。三ヶ月後の自分がどんな風でいたいかを考えてみましょう。

写真:理想の自分をイメージしてみてください。
画像(2)理想の自分をイメージしてみてください。

自分が何をしたいのかが具体的に決まり、運動のペースが見えたら後は頑張るだけです!Aさんの身体ではないけれど、Aさんの身体で気に入ったくびれたウエストを手に入れることは夢ではありません。

インボディの測定はいつでも無料で行っています。おすすめは一ヶ月に一回測定すること。毎月一回ご自身の身体と心とお話しして一緒に具体的な目標を設定しましょう!そしてその目的を達成すべく必要なトレーニングは私たちスタッフがご案内いたします。

自分の「なりたい!」をイメージして、自分の身体を知り自分のペースを掴む。私もモデルの方に負けないウエストが欲しいです!三ヶ月後に少しでも変われる様に頑張ります!


(藤田)

画像(1):まずは自分の身体をチェックしましょう!
画像(2):理想の自分をイメージしてみてください。
※画像撮影者/藤田
写真:まずは自分の身体をチェックしましょう! 写真:理想の自分をイメージしてみてください。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。