身体をうまく使おう!

フィットネス・エクササイズ2014年12月8日

みなさんこんにちは、スタッフの藤田です。

私がオアシスで働くようになって一番変わったのは「身体の使い方を意識すること」でした。私たちは日常生活を送るうえで生活上の何気ない癖や姿勢で身体が歪みます。この身体の歪みを放って置くと筋肉に左右差ができたり、うまく使えない筋肉ができてしまい身体のバランスが崩れてしまいます。整える方法は自分以外の人に左右差や身体がうまく使えているかのチェックしてもらうことがおすすめです。雪谷店ではパーソナルトレーニングや美姿勢ナビなどがそれにあたります。もしくは自分自身でストレッチやヨガ、ピラティスのレッスンに参加してうまく身体を使えるように意識することが鍵になります。今日はうまく身体を使えるようになるおすすめのレッスンについてお伝えいたします。

私が雪谷店で一番好きなレッスンは火曜日の18:35〜19:15にスタジオ1で行われている川口八重子IRの「ピラティスボール40」です。こちらのレッスンは軽く膨らませたゴムのミニボールを使いインナーマッスルを意識しながら、ピラティスの動きをする40分のレッスンです。(※開始時間やレッスン内容は変更になる可能性がありますので予めご了承下さい)

私自身とても身体が硬く、腰痛があります。レッスンは日によって内容は異なりますが私が受けた日は主に脊柱と呼ばれる背骨を解す内容でした。激しい動きはありません。ボールを足に挟みながら身体の内側の動きに意識を向けながらマットの上で転がったり、胸式呼吸をするなどの内容でした。年齢層の幅も大きく、出来る範囲で動けばいいのでどなたにでもご参加いただけると思います。初めて受けた時も一人一人の動きまで目を配りながら適切なアドバイスをしてくださる川口IRのお陰で無理なく背骨を動かせるようになり、レッスン後は腰痛が緩和され呼吸がしやすくなったのを感じました。

筋肉量のUPばかりに意識が向いがちですが、ヨガやピラティス、ストレッチなどをしてぜひ身体の内側にも意識を向けてみて下さい。うまく身体を解せる人が腰痛や膝痛に悩まされない身体をつくれるのだと思います。雪谷店にはこのように身体をうまく使える、身体を解すレッスンッも数多くあります。ぜひお気に入りのレッスンを見つけてみて下さい!身体を上手く使って気持ちのいいフィットネスライフをお過ごし下さい!


(藤田)

画像(1):レッスンで使うミニボールです。
※画像撮影者/藤田
写真:レッスンで使うミニボールです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。