HIITでレッスンデビュー!

フィットネス・エクササイズ2017年3月5日

2017年、早くも3月に突入しました。これから気温も上がり、ますますトレーニングに熱が入りますね!
こんにちは。スタッフの小室です。3月からHIIT15のレッスンを担当させて頂く事になりました。HIITではスクワットの動作を中心に心拍数を上げ、短時間で脂肪燃焼効果の高いインターバルトレーニングを行ないます。就労者の方や初めてレッスンに参加する方にオススメなプログラムです。普段、マシンを使ったトレーニングをしていて、レッスンに参加したことがない方にもオススメです。

今回はHIIT15の中にでてくる、サイドランジという動きを紹介します。足を大きく横に開いて、出した方の足に重心をかけるのですが、簡単そうに見えて実は意外と難しい動きです。しっかりとしたフォームで動くことで効かせたい部位を上手く鍛えることができます。どこの筋肉を使っているのかを意識してあげることも重要です。

写真:サイドランジ(良い例)
画像(1)サイドランジ(良い例)

写真:サイドランジ(悪い例)
画像(2)サイドランジ(悪い例)

写真:横から見たサイドランジ(良い例)足元に注目
画像(3)横から見たサイドランジ(良い例)足元に注目

ぜひ多くの方にたくさんの汗を流せるHIIT15のレッスンに参加してもらいたいと思います!
それでは、雪谷店スタジオでお待ちしてます!いい汗を流しましょう。


(小室)

画像(1):サイドランジ(良い例)
画像(2):サイドランジ(悪い例)
画像(3):横から見たサイドランジ(良い例)足元に注目
※画像撮影者/島田
写真:サイドランジ(良い例) 写真:サイドランジ(悪い例) 写真:横から見たサイドランジ(良い例)足元に注目

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。