ぐっすりヨガのご紹介

フィットネス・エクササイズ2020年6月14日

こんにちは。雪谷店ブログ担当の米屋です。
本日は6月から新しく導入されました、ぐっすりヨガのプログラムをご紹介します。
担当の麻琴インストラクターへインタビューをさせていただきました。

Q. 自己紹介をお願いします。
A. 麻琴と申します。オアシスではヨガのプログラムを中心に担当しています。
今回、雪谷店で初めてこのぐっすりヨガを担当します。

Q. ぐっすりヨガとはどのようなプログラムですか?
A. しっかりと動いて筋肉を使ってあげることで、そのあと一度優位になった交感神経が副交感神経へ優位になりやすく、眠りの改善を行っていくプログラムです。
レッスン中にゆっくりリラックスして眠るのではなくて、レッスン中は汗をかいてしっかり筋肉をつかっていきます。

写真:ぐっすりヨガでも使用されるポーズ1
画像(1)ぐっすりヨガでも使用されるポーズ1

Q. ぐっすりヨガにはどのような効果がありますか?
A. 筋肉を使うということと、ヨガの中で大事にしている呼吸を大切にしていきます。
呼吸も吸う時に交感神経が優位になり、吐いた時に副交感神経が優位になり、自律神経のバランスを整えていきます。
お仕事や家のことで集中していると交感神経が優位に偏りがちなので、このリズムを自律神経のバランスを整えて夜眠る時に自律神経にスイッチを切り替えられるように体のバランスを整えていく効果があります。

Q. 初心者の方でも参加することは出来ますか?
A. 初心者の方でも勿論ご参加いただけます。
ポーズの手や足の位置を少し変えたりと強度の調整が出来ますが、出来ればちょっとご自身の中で汗ばんでしっかり動けるな、というところまで筋肉を使ってあげるイメージで行うと良いかと思います。

写真:ぐっすりヨガでも使用されるポーズ2
画像(2)ぐっすりヨガでも使用されるポーズ2

Q. ヨガの魅力を教えて下さい。
A. ヨガは筋力、柔軟性をバランスよく整えてあげるポーズの部分と、呼吸を整えて睡眠だけではなく普段のご自身の気分を調整するのにもすごく役立っていて、心と体と全身を整えていけるところが魅力です。

写真:ぐっすりヨガでも使用されるポーズ3
画像(3)ぐっすりヨガでも使用されるポーズ3

Q. 最後に会員の皆様に一言お願いします。
A. 大変な状況の中、スタジオも予約もあり、毎日参加することが難しいとは思いますが、出来る範囲で色々なプログラムに出たり、ジムを利用して、しっかり体も動かして行きましょう。
運動というのは睡眠にも体を整えることにも大事な要素なので、是非、私のクラスにもご参加して頂ければ嬉しいです。


(米屋)

画像(1):ぐっすりヨガでも使用されるポーズ1
画像(2):ぐっすりヨガでも使用されるポーズ2
画像(3):ぐっすりヨガでも使用されるポーズ3
※画像撮影者/米屋
写真:ぐっすりヨガでも使用されるポーズ1 写真:ぐっすりヨガでも使用されるポーズ2 写真:ぐっすりヨガでも使用されるポーズ3

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。