2012年初ランニングサークル実施しました!

店舗イベント2012年1月7日

1月7日の土曜日に今年一回目のランニングサークルを行いました。今回のランニングフォーム改善ドリルは、正しいフォームを身に付けるための第一歩として、姿勢チェックを行いました。以下の5つがまっすぐ一直線になり、地面に垂直になっていることが良い姿勢のポイントです。

【1】耳の穴
【2】肩峰(肩の中心部分)
【3】足の大転子(腿の付け根の外側)
【4】膝の外側
【5】外くるぶし指一本分前側

良い姿勢で走ることのメリットして、怪我の防止や体力の持続、スピードアップがあります。

今回のランニングは、風が強いなか、お2人のお客様が参加してくださり、とても充実したサークルとなりました。実際にその場でスタッフ2名も含めて2人組みになり、5つのポイントをチェックしてご自身の姿勢の現状を確認しました。その際、体側面からの写真も撮影し、自分の姿勢を目で見ることで客観視してもらいました。改善ドリル後はお2人とも正しい姿勢を意識して、よりよいランニングフォームで走れていました。

今後は月毎にテーマを決めてサークルを開催していく予定です。お楽しみに!


(岩本)

画像(1):姿勢チェック中!猫背や前のめりなど特徴を把握しました。
※画像撮影者/近藤
写真:姿勢チェック中!猫背や前のめりなど特徴を把握しました。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。