炭酸の力で健康UP

ダイエット・美容2014年10月12日

みなさんこんにちは、スタッフの杉田です。本日は「炭酸水」についてお話したいと思います。最近良く耳にする「炭酸水」。そのまま飲めるのはもちろん、温泉には炭酸風呂が、美容室で髪の毛に炭酸スパがあり、女性の間ではお顔に炭酸パックをするという方も増えています。美容・健康に良さそうなだけど、実際はどうなの?と感じた方はいらっしゃいませんか?

炭酸水とは「二酸化炭素を含んだ水」です。これだけ聞くと健康に良くないイメージを持たれる方もいらっしゃると思います。しかし本当は逆で、二酸化炭素は、酸素と比べて浸透圧が25倍程違うため、様々な効果が期待できると言われています。炭酸水の効果は大きく分けて5つです。

1.便秘解消
2.美肌効果
3.疲労回復
4.ダイエット効果
5.肩こり解消

炭酸水の中でも、中硬水や硬水のものは、特にミネラルが多く含まれているので、ダイエット時、スポーツ後のミネラル補給に適しています。炭酸水を飲む時は、代謝を下げないようにするために、少しぬるま湯にして飲むと良いそうです。
様々な効果の中で今回は私の大好きな「美容」効果に焦点を当ててお話していきます。

最近では、炭酸で洗顔をされる方が増えています。炭酸水に含まれている炭酸ガスは気泡化する時に、そこにある垢やゴミを包んで一緒に持って行ってくれます。また、お顔に炭酸パックをすると、血中に二酸化炭素が溶け込み、一時的に酸素不足の状態ができます。そうすると酸素をより多く供給しようとする為、毛細血管を広げてくれて血流が良くなります。先日雪谷店のエステルームで「スパークリングフェイシャル」という期間限定のフェイシャルエステを受けてきました。この施術では「炭酸でパック」をしていく行程が含まれています。炭酸を含んだジェルでパックをして、パチパチさせながら肌を活性化していきました。血行が良くなることで、肌細胞の中の酸素供給量も上がり、お肌が活性化することでお肌のターンオーバーが正常に保たれるそうです。炭酸パックは、身体の自然治癒力も良くしてくれるので肌本来の力を引き出す美容法とも言われています。微弱な特殊電流を流し、表情筋を刺激して引き締め、ハリと弾力を出す美容液でマッサージもしてくれて終わった後は、誰が見てもわかるくらい顔がリフトアップして大満足でした。「スパークリングフェイシャル」は来月まで延長して施術ができるそうです。

みなさんも是非、いろんな方法で炭酸を取り入れてみて下さい!


(杉田)

画像(1):炭酸水
※画像撮影者/藤田
写真:炭酸水

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。