雪かきトレーニング

店舗日誌2018年1月23日

1/22(月)まさかの都心でも大雪になり、雪谷店周辺も10cm以上の積雪になりました。いつもの駐輪場もまさかの真っ白!23日の午前中に近藤マネージャー、塚田、志村で雪かきトレーニングと称し雪かき隊を結成しました!

雪かきは心肺機能と筋力を同時に使う、まさに全身運動です! 雪をかきあげるときに、握力、前腕、大腿四頭筋、背筋、腹筋を一気に使います。それを連続して何度も繰り返すので次第に体が熱くなってきます。雪かきで消費するカロリーは運動量や体重で個人差がありますが、平均すると1時間で約300〜400キロカロリーと言われております。雪かきの際にapple watchを付けて消費カロリーを計測したら40分で280キロカロリーでした!雪を持ち上げるときや運ぶときに全身の筋肉を使うので全身を使うことになり、ランニングよりも多くの筋肉を鍛えることができますね!ただ体幹(コア)を意識しないと腰に負担が掛かりやすいので要注意です!

駐輪場の除雪が終わった後は、寒さも感じないほど汗がビッショリ。皆さんもお家の除雪をされる際は、体幹を意識して、腰から起き上がらずにお尻、脚を意識して行うようにしてください!まだまだ雪が残っておりますので、オアシスにお越しの際は足元にお気をつけ下さいね。


(志村)

画像(1):体幹を意識して
画像(2):腰に気を付けながら
画像(3):除雪完了
※画像撮影者/志村
写真:体幹を意識して 写真:腰に気を付けながら 写真:除雪完了

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。