LINKバンドの使い方

店舗日誌2021年6月25日

こんにちは。雪谷店ブログ担当の米屋です。
既にご利用されている方も多いですが、今回は先月から導入されたレジスタンスマシンのOASIS LINKの使い方をご紹介させていただきます。

1.トレーニング開始前にマシンに付いている機械にLINKバンドをかざす
※マシンにより2種類付いているので実施するトレーニングに間違いがないか事前に確認してください。

写真:
画像(1)

写真:
画像(2)

2.機械のランプがオレンジ色になったことを確認する

写真:
画像(3)

これで準備完了です。

3.トレーニング開始!
重さ・回数がカウントされていきます。

写真:
画像(4)

4.終了したら必ずもう一度LINKバンドを機械にかざす
※動作を止めてから40秒経過してしまうと情報がリセットされてしまうのでご注意ください。

写真:
画像(5)

5.「おつかれさまでした!」の文字が表示されたら完了
セット数毎に記録したい場合は、セット毎にLINKバンドをかざすようにしてください。
※例として3セットの場合は計6回のタッチが必要になります。

とても便利になったOASIS LINK、是非ご活用してみてください。
ご不明点があればお気軽にスタッフにお声掛けください。


(米屋)
写真: 写真: 写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。