卵は栄養のかたまり

食事・栄養・レシピ2017年5月4日

5月もはじまり、初夏になりましたね。急に暑くなったり、寒くなったり、体調を崩されたりされていませんか?夏に向けて、ダイエットなどはじめる方もいらっしゃるかと思いますが、カロリーだけに気を取られると栄養不足になり、不健康に痩せて大変体に悪いです。カロリーも気にしつつ、栄養にも意識を向けてみて下さい。

私が普段意識して食べている食材は「卵」です。

卵はもっとも完全に近い栄養食品と言われています。必須アミノ酸が豊富に含まれており2個で1日に必要なタンパク質が約26%取れるそうです。昔の言い伝えで卵は1日1個までなどと言われていたりしますが、今では2~3個食べても大丈夫だと言われています。

卵は「ゆで卵」「目玉焼き」「スクランブルエッグ」など、調理も簡単ですし、朝食やお昼のお弁当でも大活躍です。ビタミンCや食物繊維は摂れないので、それらが入っている食品と組み合わせるとバランスも良くなります。

皆様もおいしく栄養を摂りましょう!


(山崎)

画像(1):カロリーが気になる方はゆで卵で!
※画像撮影者/山崎
写真:カロリーが気になる方はゆで卵で!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。