癒しの空間

健康2012年12月13日

寒い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?年末に向けて忙しくなる方、疲れがたまってきている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?そんな疲れた時にオススメの癒し空間(白水流)をご紹介させていただきます。

それは、“寝る前のストレッチの時間”です。とてもシンプルですがその時間をさらに癒し空間にするため、私は間接照明やキャンドルに助けをかりています。アロマもたまに登場します。お部屋を暗くして柔らかい灯りの中で好きな音楽を聴きながらストレッチ…贅沢な時間です。私の個人的な一人の贅沢時間ランキングで言えばチョコレートとコーヒーのコンビネーションの次に贅沢な時間かもしれません。

ストレッチにも種類がいくつかありますが、ここでのストレッチは静的ストレッチでゆっくりと息を吐きながら筋肉を伸ばしていくものです。反動をつけずに痛気持ちいいくらいのところで5秒〜10秒ほど伸ばす動きを何度か繰り返します。ストレッチには多くの皆様がご存知のように柔軟性を高めるといった効果の他にもいい効果がたくさんあります。疲労回復、リラクゼーション…肩凝りや腰痛などの改善や予防にも効果的とされています。毎日使われる筋肉は伸縮して使われますので縮んだ筋肉をストレッチによってきちんともとの長さに戻すことが、次の日に疲れを残さないための大事なポイントです。その日の疲れをその日のうちに取り除いて、気持ちよく次の日を…さらには新しい年を迎えましょう。

皆様も皆様流の癒しの空間を是非、見つけてみてください。
また、おすすめがありましたら教えてください。お待ちしております。


(白水)

画像(1):優しい光のアロマキャンドル
画像(2):間接照明。真ん中はかわいい天使です。
※画像撮影者/白水
写真:優しい光のアロマキャンドル 写真:間接照明。真ん中はかわいい天使です。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。