ランニングペースを身に付けよう

ランニング・ジョギング2013年5月2日

イベント参加人数

10名

日差しの気持ちいい日が続くゴールデンウィーク、皆様はいかがお過ごしですか?
ランサーは4月29日(月・祝)にGWスペシャルイベントを行いました!
コースは通常の多摩川河川敷でしたが、いつもと違うのは…『心拍数を測定しながらのランニング!』心拍計を胸に装着していただき、各自ご自身に最適なスピードを体感していただきました。

「これから走り始めたいけれど、どのくらいのペースで走ればいいかわからない…」「もう随分走ってはいるけれど、中々結果が出ない…」などのお悩み解消に、心拍数からアプローチをしていきました。
ゼロ・トゥ・ピーク法に基づき、『(220-年齢)×運動強度(%)』 の式から目的に合わせた心拍数を算出し、その心拍数を維持してランニングを行っていきました。運動強度に関しては、例えば脂肪燃焼・シェイプアップには約60%、運動不足解消には50%を掛け合わせていきます。

実際ご体験され、お声が多かったのは、「こんなゆっくりなペースでいいんだ!」という感想!“走る”というと「ただひたすら一生懸命頑張らなければ!!」という考えを持たれている方が多いかと思います。しかし走る目的によって、ペースは大きく変わっていくのです。

今回のイベントにご参加された方の中でも、「これならランニング継続できそう」というお声をいただきました。嬉しい限りです!!

今後もランニングサークルではこのようなイベントを企画していきますので、ぜひ春の爽やかな風を感じながら楽しく一緒に走りましょう!

写真:イベント集合写真
画像(1)イベント集合写真


(小原)

画像(1):イベント集合写真
※画像撮影者/小原
写真:イベント集合写真

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。