時間がない時にはこのトレーニング方法

フィットネス・エクササイズ2020年10月27日

皆さんトレーニングは順調に出来ていますか?

さて、ここで私が皆さんにお薦めしたいトレーニング方法をご紹介したいと思います。その名も…『スーパーセット法』です。
これはある一つの筋肉をトレーニングしたら休憩を挟まずに続けて反対にある筋肉をトレーニングするという方法です。
例えば力こぶの筋肉(上腕二頭筋)をトレーニングするアームカールをしたらすぐに反対側にある二の腕の筋肉(上腕三頭筋)をトレーニングするトライセプスプレスをやるという方法です。この二つをやって1セットになります。こうすることにより短時間でかつ効果的なトレーニングをすることができます。このトレーニング方をするとパンプ(血液が筋肉に溜まり膨れ上がる状態)している感じが得られます。この方法は時間がない時や集中してそこの部位を引き締めたい時などにお薦めです。

実際にやってみると結構きついですが効果はとても高いです。最近あまり効果がでない人や時間があまりない時は是非一度お試し下さい。


(森本)

画像(1):上腕二頭筋をトレーニングするアームカール
画像(2):上腕三頭筋をトレーニングするトライセプスプレス(ケーブルプレスダウン)
※画像撮影者/森
写真:上腕二頭筋をトレーニングするアームカール 写真:上腕三頭筋をトレーニングするトライセプスプレス(ケーブルプレスダウン)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。