フレックスクッションの使い方〜股関節ストレッチ・お腹のトレーニングに〜

フィットネス・エクササイズ2009年11月5日

フレックスクッションというフィットネス器具をご存知ですか?
RAFEELフィットネスセンターのパーソナルエリアにもある、台形の絶妙な硬さをした新しいフィットネス用品ですが、一見どうやって使うの?と不思議に思う方が多いかもしれません。

今回は簡単に使い方をご説明させて頂きます。
代表的な使い方は、開脚して股関節のストレッチを行います。
背中が丸まってしまい股関節を開けない方にお薦めです!!

次にお腹のトレーニングにも効果的です。
フレックスクッションの上に体育座りで乗って頂き、手を頭の後ろに組んでクランチ動作を行います。台形の角度が絶妙でお腹に効いている感じが実感しやすいので一度お試し下さい。

まだ実物を見たことが無い方は是非フィットネスセンターのパーソナルエリアに足をお運び下さい。私池野がご案内させて頂きます。


(池野)

画像(1):開脚のフォームです
画像(2):お腹のトレーニングです
※画像撮影者/大野
写真:開脚のフォームです 写真:お腹のトレーニングです

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。