朝食サービス2日目

店舗イベント2010年10月13日

皆様は朝食をしっかり食べる派でしょうか。ラフィールでは本日も皆様にパワーをつけて、一日をスタートしていただく為に、朝食サービス2日目を実施。本日のメニューはクロワッサン・コーヒー・ルイボスティーです。

クロワッサンはオーストリアのウィーンが発祥の地といわれています。ウィーンの町が敵に攻め入られようとしていたその時、敵軍の行動に気がついたのが、深夜パン工房で働いていたパン職人で、これがきっかけでオーストリア軍は逆転勝利。皇帝がパン職人の功績をたたえたお返しとして、感謝と喜びの意味を込めて作られたプディングが三日月の形をしていて、これが現在のクロワッサンの原型となったそうです。

パン職人の早起きが国を守った、日本で言い例えると、『早起きは三文の徳』というのでしょうか。ラフィールでいい例えると、『できアサ』ですかね。『できアサ』にお越しの方から、一日が長く得した気分になり有意義に過ごせるというお声を頂いております。パン職人ではないですが、早起きをするといつもとは違う新しい発見があるかもですね。

3日目もお楽しみに。


(打田)

画像(1):本日のクロワッサン
画像(2):たくさんの方で賑わっていました
画像(3):マフィンもお出ししました
※画像撮影者/打田
写真:本日のクロワッサン 写真:たくさんの方で賑わっていました 写真:マフィンもお出ししました

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。