お花見Nordic Walk

店舗イベント2012年4月21日

イベント参加人数

11名

気温も暖かくなり始め、外出が楽しくなってきましたね。先日21日に【RAFEEL VILLAGE一周年】を記念してOutdoorsプログラム「お花見Nordic Walk」を開催致しました。今回は初のバスツアーで、場所は桜の名所「山梨」。コースはこれぞ桜の名所と言わんばかりで、他の観光客の方も多くいました。

山高神代桜で有名な実相寺からスタートし、約200本の染井吉野のトンネルが750mにわたって続く眞原桜並木を通るコース。期待以上の天気と満開の桜に酔いしれながら、約1時間歩き、最後は快晴の中、南アルプスを横目にゴール致しました。

写真:日本3大桜の1つである山高神代桜
画像(1)日本3大桜の1つである山高神代桜

ゴール後は蓼科東急リゾートに移動し、信州蕎麦御膳をいただき、温泉につかり疲れを癒しました。今回のバスツアーはNordic Walkだけではなく観光も兼ねてだったので、帰りに味噌工場見学と貧乏神神社で貧乏神を祓って帰ってきました。

写真:南アルプスと桜をバックに集合写真!
画像(3)南アルプスと桜をバックに集合写真!

途中のパーキングエリアでも美味しい匂いに誘われ、皆さん終始食べていました。今回は、お花見Nordic Walkツアーというよりグルメツアーのようでしたが、思い出に残るツアーになっていただけたのではないでしょうか。

写真:貧乏神を払う、スタッフの武部
画像(2)貧乏神を払う、スタッフの武部


(上埜)

画像(1):日本3大桜の1つである山高神代桜
画像(2):貧乏神を払う、スタッフの武部
画像(3):南アルプスと桜をバックに集合写真!
※画像撮影者/上埜
写真:日本3大桜の1つである山高神代桜 写真:貧乏神を払う、スタッフの武部 写真:南アルプスと桜をバックに集合写真!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。