「RAFEEL美食クラブ〜イ・セッテ・マーリ〜」

店舗イベント2019年10月16日

RAFEEL界の美食ハンター武部です。

7月よりスタート致しましたRAFEEL美食クラブは今回で3回目となりました。
今回のレストランはRAFEELの会員様がオーナーシェフであるイ・セッテ・マーリという
イタリアンレストランにお邪魔致しました。

今回はパーティ料理ではなくフルコースディナー。
前菜は鮮魚のカルパッチョ(栄養たっぷりヘルシー仕立てのRAFEEL風)から始まり、
パスタは3種類からチョイス。メインは真鯛のグリルとシェフの故郷の岩清水ポーク
(日本のイベリコ豚だ!とおっしゃっていました)のどちらかをチョイス。
DOLCEは洋梨のタルト大満足でした!!

私武部は、以前イタリアンレストランで修行していた経験があり、イタリア料理には実はうるさいのですが、私が本気を出したときと同じくらい、いや、それ以上にとってもBUONOO!!!でした。はい、失礼いたしました。

さて、次回の美食クラブはと言いますと・・・

恵比寿駅より西に進んだ坂を登りきったところにございます、「Q.E.D CLUB」。
旧ハンガリー大使公邸を改装した、とても素敵な日本庭園を持つメンバークラブの邸宅レストランです。12月21日開催決定致しました!
今年のクリスマスはラフィールと共に、ちょっと贅沢なひと時を過ごしませんか?


(武部)

画像(1):会員の皆様と
画像(2):会員の皆様と
※画像撮影者/武部
写真:会員の皆様と 写真:会員の皆様と

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。