クラブを選ぶ時に

マネージャーのヒトリゴト2010年1月30日

このブログを読んでいる人の中には、現在ラフィールの会員様ではない方々もおられるかと思います。日本には、4,000カ所以上フィットネスクラブが存在します。

首都圏には特にフィットネスクラブが多く、どのように自分に合ったフィットネスクラブを選んだら良いか戸惑っている方々もおられると思います。
そこで、今日は、お客様の側に立ち、フィットネスクラブの選び方についてお話したいと思います。

・家や仕事から、通いやすい場所にありますか? どんなにかっこいいクラブでも、自分の家や仕事から遠かったり、通勤路線から離れていたりして通うことが難しいようなら、折角入会し てもすぐに辞めてしまう可能性が高いと言われています。

・長期的に見て、自分の予算と合っていますか? 初期費用だけに気をとられていると、一年分の会費を考えるAよりBの方が結局安かったということも多々あります。価格を比べるには、最 低でも6ヶ月から1年間のコストを比べて、初期費用だけに気をとられないようにしましょう。 また、支払っている価格と立地、施設内容が見合っているかの判断も必要です。

・自分がよく使うマシンや、プログラムの混雑状況を知り、使えることを確認しましょう。ホットヨガが好きだが、整理券性でなかなか入れないとなるとそのクラブに入会しても意味がありません。ランニングマシンを良く使うが、ピーク時は1時間待ちは当たり前などということにならないように・・・。これを知るには、自分が通う時間帯に見学や体験をさせてもらうと良いでしょう。

・スタッフが自分のニーズや目的を聞いて理解した上で入会を勧めているかどうか?これは、価格が安いから入会してというクラブは、結局あなたをビジネスとしてしか見ていないということで、会員様としてあなたを見ていないということです。良いクラブは、あなたの入会動機を親身になって聞いてくれて、そのニーズが満たされているかを定期的にフォローしてくれるクラブが理想的です。

・インストラクターの知識レベルはどうか?有資格者がいるか?研修はきっちりされているか?安全管理はどうか?等も知りたいところです。見学時に積極的に質問しましょう。

これらの条件が満たされているのであれば、あとは自分の雰囲気と合うか等の判断のみとなりますから、クラブ選びをする時には価格だけで判断せずに、自分が使いやすいかどうか、友達ができるかどうか等を考慮してご判断すると良いと思います。もし、フィットネスクラブを探している方に、これらのアドバイスが役に立てば光栄です。皆様のご来場、お待ちしています。


(石川)

画像(1):スタッフはあなたのニーズや目的を理解していますか?
※画像撮影者/石川
写真:スタッフはあなたのニーズや目的を理解していますか?

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。