なぜ有酸素運動が痩せるのか?!

ダイエット・美容2020年12月3日

写真:スタッフ酒井
画像(1)スタッフ酒井

こんにちは!クラブツアースタッフの酒井友梨香です。
本日沖縄では梅雨明けが発表されたという事で、
夏はすぐそこまで来ている感じがしますね。

毎年夏が来ると、暑いのにボディラインが気になってお洋服選びに困ってしまうなんて方多いですよね!
そんな方に向けて本日の記事を書き下ろしたいと思います。

その名も「なぜ有酸素運動が痩せるのか?!」
ダイエット=有酸素(ウォーキング等)だと思っている方は多いと思います。
では何故、有酸素運動をすると脂肪が燃焼されるのでしょうか?

答えは簡単です。
体内で脂肪を燃やす焼却炉の役割をしているミトコンドリアと言う細胞が、
有酸素運動をすることで、拡大・増量します!
簡単に言うと、脂肪燃焼の焼却炉が大きく、さらに数も増えるので脂肪燃焼の効率が上がるという事なのです。

脂肪が燃えると自然とお腹周りも筋肉が見えてきて綺麗なボディラインが作れます!
夏本番が到来する前に、お水をしっかり取りながら有酸素運動でミトコンドリアを活性化させて下さいね。

写真:有酸素運動中のスタッフ酒井
画像(2)有酸素運動中のスタッフ酒井


(酒井)

画像(1):スタッフ酒井
画像(2):有酸素運動中のスタッフ酒井
※画像撮影者/酒井
写真:スタッフ酒井 写真:有酸素運動中のスタッフ酒井

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。