オススメの野菜のとりかた

店舗日誌2020年8月3日

この冬、美味しいものを食べ過ぎた方へオススメの野菜のとり方をご紹介します。

ガッツリ肉食系の私もついつい野菜より肉・魚・肉・肉…に走ってしまいます。

そこに野菜スティックがあれば!正確には最近はまっているバーニャカウダが!野菜不足を解消してくれています。

バーニャカウダ初体験は恵比寿の創作料理やさん。
新鮮な季節野菜と濃厚なアンチョビソースに感動!
普段サラダでは食べないオクラやパプリカが進む、進む。

実際自分でもバーニャカウダソースを作り、ポリポリ野菜をほおばってます。

…と言いつつ、寒い冬の時期はもっぱらかんたん鍋で野菜をとっているのでした。
そしてさらに体に優しい野菜がとれるのはラフィール自慢のスパカフェです。

今なら春の野菜、キャベツのポタージュがいただけます。
キャベツは消化を助け、胃腸の働きを活性化するといわれています。
そしてビタミンCが多く含まれているので美肌にも効果的!!

スパカフェではその季節の旬な野菜を使い、体の内側からキレイにしてくれます。
足りないかな?と思いましたがセットメニューで食べたあとはしっかりお腹が膨れます。
(大食漢の私も体験済みです)

普段食生活がちょっと不規則という方や野菜不足という方、バーニャカウダやスパカフェで野菜不足を解消しましょう。


(大泉)

画像(1):お店のバーニャカウダ
画像(2):かんたん鍋の準備
画像(3):ほっこりスパランチ
※画像撮影者/大泉
写真:お店のバーニャカウダ 写真:かんたん鍋の準備 写真:ほっこりスパランチ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。