東京スウィーツ

店舗日誌2020年10月23日

先日菓子職人(パティシエ)の友達にケーキの有名店に連れていってもらいました。

お店はケーキ屋さんとは思えない店内で、ケーキも宝石のようにきれいに並べられています。
イートインできるので思わず2人で4個!(上品なサイズです)頼んでいざ試食。
久々の甘いもの…。

みなさんも疲れた時など甘いものが食べたくなりませんか?

それは脳の唯一のエネルギー源である糖質(糖分)が不足しているからだそうです。
上手にとれば体のエネルギー源となり、脳の活性化…集中力や記憶力につながります。
取り過ぎは要注意ですが、甘いものを止めずにダイエットしたい!という方はパーソナルトレーナーやシェイプナビトレーナーにご相談ください。

と、うんちくを語りましたが、本題に戻って・・・。
そのお店のケーキはというと、ケーキとは思えないふんわり優しい口どけ…香り付けに使われている甘いお酒の香り…濃厚かつ甘すぎないこだわりの味…(友達談)
サイズ・味わいともに上品という言葉がぴったりです。
優雅なひとときを過ごしました。

ラフィールも優しく包み込むような、お一人お一人に手厚く温かいおもてなしができるように日々精進しております。


(大泉)

画像(1):ケーキ屋さん?
画像(2):とろける口どけ
※画像撮影者/大泉
写真:ケーキ屋さん? 写真:とろける口どけ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。