レセプションのスタッフとして

店舗日誌2010年1月21日

オアシスラフィールとの出会いは2009年12月のある日突然起こりました。
その日、私は就職活動のため、恵比寿駅を訪れました。
JR西口を出ると、目の前にスポーツジムの看板がありました。

駅前のこんなに立地条件のよい場所にスポーツジムがあるなんてすごい。
そんな事を思いながら、面接先に急ぎました。
面接が無事終わり、ご機嫌の私は恵比寿でお買い物をして帰ろうと思いました。
しかし、駅前にあったスポーツジムがどうしても気になり、そのまま見学をしに行きました。

そこで、私はオアシスラフィールに一目ぼれしてしまいました。

猪突猛進のイノシシ年の私は、慌てて自宅に帰り、インターネットで求人情報を確認し、猪突猛進の私は、直ぐにオアシスラフィールに電話をしてしまいました。

「オアシスラフィールのレセプションで働きたいです。」
今は念願かなってオアシスラフィールのレセプションで、勤務させて頂いております。
今、すごく幸せです。

しかし、欲張りな私はそれだけでは満足出来ず、二つの目標を掲げました。

一つはシェイプアップ大作戦!!
もう一つは会員様のお顔とお名前を覚えていっぱいお話をさせて頂くこと!!!
レセプションのスタッフとして何より重要なのがお客様と意思を疎通させていく事だと思っています。

私は、高校を卒業してからずっと接客業をしておりました。
人の顔と名前が覚えるの苦労したこともありましたが、皆様といっぱいお話をして仲良くなりたいからこそ、頑張れるんです!


(ブログ初登場/片岡紗也香)

画像(1):レセプションにて
※画像撮影者/打田
写真:レセプションにて

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。