夏バテ防止策!

健康2019年12月11日

こんにちは。ツアースタッフの岡田です。
もう間もなく7月も終わりますが、まだ梅雨があけずスッキリとしないお天気が続きますね。
とはいえもうすぐ暑い夏が来ますので、ぜひ今から夏バテ防止対策をしましょう。
では・・・夏バテとは何か?夏の暑さに身体が対応できずに様々な症状が身体に現れる総称で夏バテというようです。
胃腸機能低下、体温調節がうまくいかない、だるいなどの症状がでるようです。
身体は体温は上がると、それを調整しようと汗をかきますが、暑い夏には沢山の汗をかくことにより身体のミネラルまで排出されます。そのため、身体の調整をしている栄養素が少なくなるのでバランスも悪くなり、体力も消耗します。
また、ある程度は体温を下げるために冷たいものは必要だとは思いますが、極端に冷たいものばかり摂取すると胃腸への負担が大きくなるため機能低下につながります。
夏バテ対策として睡眠・適度な運動・栄養バランスが大切!

・充分な睡眠をとることで疲労回復しましょう。
もしあまり眠れない方などはお昼寝を少しでもすると良いそうです。あとはラフィールのスパでゆっくりお過ごしいただいてリラックスの時間を
過ごして良い眠りに繋がると思います。

・冷房などの温度設定は外気温との差がありすぎると、自律神経のバランスを崩しやすくなりますので室内は適度な温度に設定しましょう。

・水分補給
あまりにも気温が高い日はお水だけではなく、ミネラルや糖質が少し含まれる飲み物が良いでしょう。
ラフィールにも水素水、経口補水液やスポーツドリンクもご用意しています。ロッカールーム内及びフィットネスエリアの自動販売機にもご用意がありますので、
トレーニング時はまめに水分補給をしましょう。

・適度な有酸素運動によりスタミナをつけましょう。
ラフィールでの運動であればフィットネスエリアにあるトレッドミルで軽く走るか歩くのがおすすめです。走るの苦手と言う方は、バイク、AMTというマシンもありますので、ぜひご利用ください。またストレッチなどもしてリラックスしやすい身体にもなります。マシンの使い方やストレッチの仕方をお知りになりたい方は、フィットネススタッフまでお声掛け下さい。

暑い夏ですがラフィールは恵比寿駅目の前にありますので、電車から降りてからほぼ歩かないので暑い夏でも通いやすいと思いますので、あきらめずにいらしてください。

では皆様、自分のできることから夏バテ防止をしていきましょう。


(岡田)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。