LACROSSE MAKES FRIENDS!

フィットネス・エクササイズ2020年7月13日

皆さんスポーツはお好きですか?中学校や高校で部活動をしていた方々も多いと思います。先日、女子バレーボールがアメリカに勝利し、銅メダルを獲得しました。勝つことの喜びこそスポーツの魅力ですね!

ところで、皆さんはラクロスというスポーツをご存知ですか?私は現在大学でラクロス部に入っているのですが、とてもマイナーなスポーツであるため、ラクロス協会含め私たちラクロッサー(ラクロスをしている人)は、多くの人にラクロスの魅力を知ってもらいたいと思っています。そこで、今日はラクロスの紹介をさせていただきます!

ラクロスとは、男子と女子でルールが違い男子は1チーム10人、女子は1チーム12人で行われます。フィールドの大きさは、男子は横100.6m×縦54.8m、女子は横110m×縦60mで、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いてプレーします。大きな特徴はコートでゴールの裏が使用出来る点です。男子はファールの違いからアメフトのような防具を着けていて女子はアイガードを着けています。

女子ラクロスと聞くと華やかなイメージを持たれるかもしれません。確かに以前はユニフォームもチェックのスカートにポロシャツとかわいらしいものが主流だったのですが、現在はシャツに巻きスカートのかっこいいユニフォームのチームが多く見られます。
またボールのスピードも速く、ボールを奪い合い素早くパスを繋いでいくプレー、巧みなクロスワークが見所の迫力のあるスポーツです!
プレーヤー一人一人が自分のクロスを個性的にしているのを見てみるのも面白いと思います。クロスのヘッド(網のついている部分)もスティックもカラフルで、さらに網の色も変えることが出来ます。

題名にもありますが「LACROSSE MAKES FRIENDS!」というのはなんとリーグ戦の開会式の最後に会場にいる全員で叫ぶのです!全員がラクロスをもっともっと広めたいと思っています。
皆さんも新しいスポーツに触れてみてはいかがですか?
ラクロス部は早朝に練習を行うことが多く、始発電車の利用は常識です。始発電車にゴルフクラブのようなものを持っている学生がいれば、その人はきっとラクロッサーです!!是非始発電車でラクロッサーを見つけてみて下さい!


(市東)

画像(1):女子ラクロスの試合風景
画像(2):男子ラクロスの試合風景
※画像撮影者/市東
写真:女子ラクロスの試合風景 写真:男子ラクロスの試合風景

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。